生ラム ジンギスカンセット(オーストラリア産)

公開日: : 最終更新日:2014/07/02 ウェブログ

北海道といえばジンギスカン。
都内でもジンギスカン専門店が増え、ひとつのブームを迎えています。
そんなジンギスカンに使われるラム肉は、他の肉に比べて健康的。
コレステロールは魚並み、またラムの脂肪は体につきにくいのが特徴です。
そのほかにも、ビタミンB群が豊富に含まれていて、アレルギー体質にも、
アトピー性皮膚炎にも効果的とも言われています。
こういうじーなかもアトピー性皮膚炎と診断されたこともあり、
個人的にも好んで食べることが多いです。

また、本当の生ラム肉は、冷凍のそれに比べてもはるかに食感も味も良く、
他の肉にまったく引けを取らないほどおいしく食べられます!
ここで選んだものは、北海道産のラム肉ではありませんが、
オーストラリアの良質で健康な羊を使用しています。
なぜ北海道産の羊ではないか?
それは、北海道産は高価で数が少ないですが、
オーストラリア産は良質で安価なものをご提供できるからです。
せっかく食べるのなら、生で行きましょう!オススメです!

※ご購入の際は、販売サイトの会員登録をお済ませになってからお願いします。


ジンギスカン 800g (冷蔵)



内容:ジンギスカン(冷蔵)
容量:800g
保存方法:冷蔵(長期保存する場合は-15℃以下で冷凍保存すること)
価格:1,365円(税込)
※税込み10,500円以上お買い上げの場合は送料が無料となります。
>>ご購入はこちらから


Sponsored Link

ジンギスカン 400g (冷蔵)
価格:735円(税込)
ジンギスカン<<極>> 300g (冷蔵)
価格:1,155円(税込)

◆手造りの生タレもどうぞ!!
手造り生ダレ 180g (315円、税込)
手造りニンニク生ダレ 180g (367円、税込)
★ジンギスカン鍋があると本格的!!
ポータブルのガスコンロで使えます。一家に1枚いかがですか?
 写真は鋳鉄製ジンギスカン鍋
鋳鉄製ジンギスカン鍋(4人向けのスタンダードタイプ)
価格:1,575円(税込)
鋳鉄製ジンギスカン鍋【深】(4人向けの焼く・煮る両用タイプ)
価格:1,680円(税込)
鋳鉄製ジンギスカン鍋【中】(3人程度が最適)
価格:1,470円(税込)


Sponsored Link

関連記事

no image

スープカレー

今日は気が向いたので、会社近くのJack(スープカレー屋)に行ったが、 木曜定休日を思い出したので

記事を読む

no image

雪!

朝、目覚めたら雪!! おおっ!8時半!? えっ!? 遅刻!? 大急ぎで支度。 わが子は

記事を読む

我が子ら・・・

先々週のことになるが、雪がたくさん降って、 子ども二人を一人乗りソリに乗せて散歩した。 その後、

記事を読む

有精卵・無精卵の見分け方 (わが家の桜文鳥の場合)

卵が生まれてから3週間が経過。 有精卵なのか無精卵なのかハッキリとしないまま日が経過してしまった。

記事を読む

no image

気になる富士山の天気予報

長女との富士登山を今週末に控え、非常に気になる当日の天気。 富士山の天気予報サイト紹介

記事を読む

no image

まぶたの痙攣=顔面ミオキミア?

日頃の過労がたたったせいか、右目の下まぶたが時折痙攣する。 普段からPCのモニタとにらめっこの仕事

記事を読む

no image

おまる日記

おまるでおしっこができるようになったたっちゃん。 いきなりだが、夜はオムツではなくパンツを履かせて

記事を読む

no image

コミュニティサイト

前の会社の先輩zakさんにmixi (http://mixi.jp)というコミュニティサイトを紹介し

記事を読む

更年期障害を解消、軽減するためには

女性にとって、更年期障害は大変つらいものと聞きます。私は男性なので経験もありませんが、自分の母親を見

記事を読む

no image

USBメモリ♪

USBメモリ買っちゃいました。 今さら何を、という感が否めないところですが、 普段は 「渡すな

記事を読む



文鳥ブログ ふたたび!

以前も文鳥に関するブログは書いていたのですが、 諸事情により中断してしまったことがありました。 でも決して、飼っていた文鳥が死んだとか逃げたとかではありませ

ミドリガメ
ミドリガメを飼っています

我が家では、「トト」という名前のミドリガメを飼っています。 ホームセンターのペットショップで買ってきたミドリガメの子どもです。 飼い始めてから3

no image
WordPressデバッグモード切り替え方法

WordPress のデバッグモードの切り替え方法。 プラグインの追加やカスタマイズによるエラーや動作がおかしいがなかなか原因がつかめない場合に、デバッグモー

no image
ServersMan@VPS (Entryプラン)にWine環境を構築する(その1)

当サイトにお越しくださいましてありがとうございます。 今回は、Linuxデスクトップ上でWindowsアプリケーションを稼働させる環境、Wineを導入します。

no image
サムネイル生成でエラー

プラグイン Regenerate Tumbnails を使って一括サムネイル生成をしようとして気が付いた問題。 The resize request wa

→もっと見る

PAGE TOP ↑