ノートPCのハードディスクが故障

公開日: : 最終更新日:2014/07/03 ウェブログ

会社で使用しているノートPCのハードディスクが故障してしまった。
機種はIBM の ThinkPad X40で、ハードディスクは1.8インチ。
X40のハードディスクが1.8インチって、今日はじめて知りました。
ずっと2.5インチだと思って。

実際にハードディスクを取り出してみると小さい!!
HITACHI製 1.8インチ ハードディスク

ハードディスクが壊れてどういう状況だったかと言うと、
いつもどおり出社してノートPCに電源を入れて目を離していたら、
気がついたら「正常に起動できませんでした」という、
セーフモードか前回正常に起動した設定で起動するとか、
そういうメニューがある真っ黒な画面が出ていた。

はて、と思って普通に起動させてみると、
ブルーバックになって Unknown Hard Error のメッセージ。
エラーコードはメモしていなくて忘れたが、
ハードディスクっぽいな、、という勘が働き、
とりあえずPowerMaxでFDブートさせてみた。
するとハードディスクはHITACHI製。
なので、HITACHIのチェックツール『Drive Fitness Test』(だったかな??)
でチェックをしてみることにした。

Drive Fitness Test
・・・FDブートでハードディスクチェックができるソフト

Advanced Testの結果はNG。
NGの結果に対して、Erase Diskと Repairなんとか、が選択できたので、
ひとまずはRepairなんとかを選択。
その結果もNGで、もう一度Advanced Testを実施してもNGだった。

スッパリそのハードディスクはあきらめることにして、
札幌駅裏のツクモで1.8インチハードディスクを購入後、
これDo台でDisk to Diskのコピー。
これもコピーの最後??の方でエラー音。

このエラー音が出ると、コピーのエラーが発生したことを示すのだが、
以前にも別のハードディスクでコピーした際にも同様にエラー音が出て、
面倒なのでそのまま使っているが特に問題が出ていない。
なので今回も、コピー時エラーは目を瞑ることにした。
でもきっと何か大切なファイルは失われているかも・・・。
ここまできたら細かいことは気にしていられない。


Sponsored Link

と言うわけで、ハードディスク交換から復旧まで3時間程度で終わった。

常にデータのバックアップは取りましょう、は王道だけれども、
環境(OSのパッチやアプリケーションのインストール)復元はかなり面倒。
だからDisk to Diskが有効です(ディスクが生きていれば)。
以前にATAのRaid5のストレージ装置で、ディスクが2本吹っ飛んだときに、
軽症な1本をDisk to Disk でコピーして、Raid5を再構築できたことがあった。
もちろん多少のデータ損失はあるが全てを失うよりは遥かにマシである。
だから多少のエラーは目を瞑るし、ちょっとしたエラーが出てもそのまま進める。

決して責任あるやり方ではないけれども、
個人にとどまる場合と、相手が居るけどもうどうしようもない場合には、
こんな思いっ切りも必要です・・・・。
それにしても1.8インチハードディスクは4200rpmなんですね、、、遅い・・・。

1.8インチハードディスク ラインナップ
HITACHI 1.8″ HTC426020G7AT00 20G
HITACHI 1.8″ HTC426040G9AT00 40G
HITACHI 1.8″ HTC426060G9AT00 60G
東芝TOSHIBA 1.8インチ ハードディスクシリーズ


Sponsored Link

関連記事

no image

ハリウッド版ゴジラ Godzilla

いよいよ、今週末からハリウッド版Godzillaが映画館で一般公開されます。 ゴジラ公式サイト h

記事を読む

XMindにマーカー(アイコン)を追加する方法 その1

XMindとFreeMindを比較して大きな違いと思うことのひとつに、独自のマーカー(アイコン)を追

記事を読む

no image

Microsoft Accessでぷちアプリを

仕事の関係で、Microsoft Access 2000 - 2003 ベースでフォームアプリを作っ

記事を読む

no image

タイヤ交換

今日はパジェロミニのタイヤ交換デー。 まだ雪は積もらないが、 降った雨が夜に凍ってもいい時期にな

記事を読む

no image

子供に対する犯罪は許せない

倉敷で小5の女の子が行方不明になってから数日が経過しました。無事に戻ってくることを切に願います。ご家

記事を読む

XMindのメモリリーク

XMindを使用していて、最大の不満点はこのメモリリーク。そもそも「メモリリーク」が表現としてふさわ

記事を読む

no image

病んでいる街、東京

この時期になると、電車の事故が多くなる。時折、運転見合わせとなり、30分から1時間くらいは足止めされ

記事を読む

no image

群馬・・・

明日から東京〜群馬出張、3/14(日)まで。 家庭を犠牲にしていってきます・・・

記事を読む

no image

う〜

すっかりごぶさたしてしまった。 今の仕事がようやく一段落しはじめたところで、 先週一週間がヤマで

記事を読む

no image

王ジャパン決勝へ!!

ついに韓国に勝った! やったね王ジャパン! 6回までは0−0の投手戦だったけれど、 ラッキー7

記事を読む



文鳥ブログ ふたたび!

以前も文鳥に関するブログは書いていたのですが、 諸事情により中断してしまったことがありました。 でも決して、飼っていた文鳥が死んだとか逃げたとかではありませ

ミドリガメ
ミドリガメを飼っています

我が家では、「トト」という名前のミドリガメを飼っています。 ホームセンターのペットショップで買ってきたミドリガメの子どもです。 飼い始めてから3

no image
WordPressデバッグモード切り替え方法

WordPress のデバッグモードの切り替え方法。 プラグインの追加やカスタマイズによるエラーや動作がおかしいがなかなか原因がつかめない場合に、デバッグモー

no image
ServersMan@VPS (Entryプラン)にWine環境を構築する(その1)

当サイトにお越しくださいましてありがとうございます。 今回は、Linuxデスクトップ上でWindowsアプリケーションを稼働させる環境、Wineを導入します。

no image
サムネイル生成でエラー

プラグイン Regenerate Tumbnails を使って一括サムネイル生成をしようとして気が付いた問題。 The resize request wa

→もっと見る

PAGE TOP ↑