ひび・あかぎれの治療・治し方

公開日: : ウェブログ

寒くなると決まって出てくる悩みの一つが、このひび・あかぎれ
特に水仕事が多い主婦にとっては大変厳しい季節です。
私は男性ですし「主夫」ではありませんが、この冬はあかぎれには悩まされました。
やはり原因は水仕事にあります。
要は、妻と家事を分担して水仕事をする機会が多いのですが、素手でお湯と洗剤を使い食器を洗います。
当然、気が付けば、お湯+洗剤にさらされる右手の平は全体的に細かい傷、ヒビが走ったような状態。
中でも、人差し指の第一関節の左側面がひび割れて、ぱっくりと口を開ける状態になりました。
そして、ある日、寒い日に出勤して職場に着き、始業の準備をしていたところ、人差し指からチクッとする痛みがありました。
見てみると、ひび割れたところが裂けたようで、血が出ていました。
そんな痛み+出血を何度も繰り返す日々が続きました。
幼い頃、母親がよく、このひび・あかぎれに悩まされてきていましたが、ついに自分もか・・・(男なのに~)というかんじでした。
ひび・あかぎれの治療には、一般的には薬用ハンドクリームを塗るとか、ひび・あかぎれ用の軟膏を塗るとか、保湿するとか、寒さにさらさない、血行を良くするとか、皮膚をいたわる、スキンケアの色々な方法があります。
しかし、私の場合には、ちょっと意外な方法で、あかぎれの状態が良くなりました。
私の場合は、まずは水仕事でお湯+洗剤で手荒れをひどくしないように、100円ショップのゴム?ビニール手袋を買って対処しました。
でもこれはあまり改善は見られませんでした。
逆に、所詮単価2~3円の手袋では水がすぐ中に入ってイライラするばかり。
それから、ハンドクリームですが、初めのうちは気をつけて塗っていましたが、就寝時にハンドクリームが布団や子供に付くのがイヤだったのと、出勤時はスーツに付いたり、仕事がキーボード相手が多い為にイヤだったため、塗ることは長続きしませんでした。
そして、最も効果があったのが、絆創膏、ばんそうこう、そう、バンドエード。
これは、ある意味、「放置」が気が付けば治療?になっていました。
あかぎれに対して、どうせ治らんな、という一種の諦めを持っていたのですが、裂けるのは良いが血がワイシャツについてはかなわない、と思って貼っていた絆創膏。これが功を奏しました。
ちょっと不衛生かもしれませんが、手を洗うにも、風呂に入るにも、食器を洗うにも、仕事でキーボードをたたくにも、ほとんど丸一日、同じ1枚の絆創膏を貼り続けたまま過ごします。
絆創膏を取り替えるのは、風呂上りくらいでしょうか。
それを数日間続けていた、正しくは、あきらめて絆創膏でやり過ごしていたところ、その絆創膏が、生活の中の水分を含んだ状態であかぎれの傷を保湿し、潤いを与えていたと思っています。
気が付けば、あかぎれでぱっくりと裂けた傷は完全にふさがっており、傷があったなあという痕が残ったくらいで、完全に痛みも出血もなくなりました。
絆創膏は100円ショップのものでも構いません。
なかなか今までの対処であかぎれが改善されない、という方、とりあえず絆創膏でも貼って様子を見てみてはいかがでしょうか。
あかぎれの箇所にハンドクリームや市販の軟膏でも塗って、絆創膏でふたをして保護するのも良いかもしれません。
しかし、一番良い方法は、医師に相談して、しっかりと効き目のあるあかぎれの薬を処方してもらうこと。


Sponsored Link

関連記事

no image

ミドリガメの脱皮!?

ここ最近、我が家のミドリガメこと「トト」の皮膚がふやけた感じになって、少しずつはがれ始めていることに

記事を読む

no image

柳澤伯夫は辞任すべきなのか?

女性のことを「産む機械」などの表現で問題となっている柳澤伯夫議員だが、 釈明会見も含めてお粗末極ま

記事を読む

no image

東京出張

本日より東京出張。 来週の末までが予定です。 無事に帰ってこれるかな〜??

記事を読む

no image

Microsoft Accessでぷちアプリを

仕事の関係で、Microsoft Access 2000 - 2003 ベースでフォームアプリを作っ

記事を読む

no image

文鳥ゲージをヒーターで暖房することを検証してみる

札幌もいよいよ冬将軍到来間近!となりました。 今週末には雪が降るとの予報が出て、 タイヤ交換に追

記事を読む

no image

忘年会シーズン

年の瀬も迫り、忘年会のシーズンにもなりました。 かくいう私も、明日から一泊二日で定山渓に忘年会。

記事を読む

ぎっくり背中の治療

ぎっくり背中って知っていますか? 要は、ギックリの背中版です。 実は、ぎっくり腰よりもずっと発症する

記事を読む

no image

仕事納め!

ようやくわが社も、今日仕事納めとなった。 ギリギリまで重苦しい打ち合わせは続きましたが、 無事に

記事を読む

no image

那珂湊で回転寿司

今回の出張から、若干体制が変わって、 我々は事務所作業に撤することとなり、 これまで場数を踏んで

記事を読む

no image

多忙につき

悔しいかな、多忙につき、更新が滞っています・・・ 久しぶりにあんざいにも行ったしな〜 合間を見て

記事を読む



文鳥ブログ ふたたび!

以前も文鳥に関するブログは書いていたのですが、 諸事情により中断してしまったことがありました。 でも決して、飼っていた文鳥が死んだとか逃げたとかではありませ

ミドリガメ
ミドリガメを飼っています

我が家では、「トト」という名前のミドリガメを飼っています。 ホームセンターのペットショップで買ってきたミドリガメの子どもです。 飼い始めてから3

no image
WordPressデバッグモード切り替え方法

WordPress のデバッグモードの切り替え方法。 プラグインの追加やカスタマイズによるエラーや動作がおかしいがなかなか原因がつかめない場合に、デバッグモー

no image
ServersMan@VPS (Entryプラン)にWine環境を構築する(その1)

当サイトにお越しくださいましてありがとうございます。 今回は、Linuxデスクトップ上でWindowsアプリケーションを稼働させる環境、Wineを導入します。

no image
サムネイル生成でエラー

プラグイン Regenerate Tumbnails を使って一括サムネイル生成をしようとして気が付いた問題。 The resize request wa

→もっと見る

PAGE TOP ↑