韓国フェリー事故の行方は?

韓国フェリーの沈没事故から一週間経ち、少しずつ色々な情報が出てきました。

沈没の直前に無理な旋回をする操舵が行われていたこと、それによりAIS装置と呼ばれる、船の航行状況をロギングして発信する装置が停止したこと、船が増築されていてオマケに過積載であることが原因で横に大きく傾いてしまったこと、そもそも傾きを元に戻す復原力を持っていない船であったこと、などの悪い条件が相重なり、転覆、沈没となりました。
当の船員の一部はそそくさと脱出してしまい、勇気ある一部の乗組員と罪もない数百名の修学旅行生徒は船の中に取り残され、逃げることもできず海に沈んだと言います。


Sponsored Link

懸命の救助活動は続けられていますが、日本の救助支援を断るなどして韓国当局の初動が悪すぎたため、今だに船内に取り残された人が200人近くはいるとのこと。
誰が悪いと言われれば、そもそも無理な操舵をした操舵士、航海士であり、転覆時に自ら逃げてしまい然るべき避難指示を出さなかった船長はじめ乗組員であり、ここまで事故の惨状を引き延ばしてしまった韓国政府にあると断言できる。
一部の勇気ある乗組員は、乗客を生かして逃がそうとした、そういう事実もある。
今だに遭難者の捜索は続けられている現状であるが、船を見捨てて生き残った無責任な船長をはじめとする乗組員と、残された生命、失われたいのち、生き別れの家族よりも自らの保身が大切な当局関係者は、韓国国内だけではなく、近隣諸国も含めて納得の行く事件の収め方を迫られるであろう。

少なくとも、運が悪かったとか、日本の支援の話の仕方が悪かったとか、そもそも船の性能や作りが悪かったんだとか、もう他責にすることはやめましょうね。


Sponsored Link

関連記事

no image

恋敵

我が子はるちゃん、3歳、女。 とても仲良しのY君、3歳、男。 そしてその恋敵、A君3歳、男。

記事を読む

no image

WebSphere Portal V6.0 構築作業 4日目

一昨日の記事でも書きましたが、今日は終日のWebSphere Portal V6.0 構築作業 です

記事を読む

no image

PECSやってみた

私もさっそくPECSで、寝るまでの指示を出してみました。 始めは言葉で呼びかけても

記事を読む

no image

企業買収

本日の日経で、とある北海道のベンチャー企業が買収された記事が掲載されていました。 第三者割当増資を

記事を読む

no image

MITO

札幌に滞在?できるのも束の間です。 来週15日にはまたも水戸へ旅立ちます。 札幌に戻ってきて子供

記事を読む

no image

ブログリニューアル

たいして更新頻度が高くない当ブログですが見た目をリニューアル。 案外楽に変更できたので、Movab

記事を読む

no image

今週のポジションは・・・

新日本通商の外為オンラインで取引を始めた外国為替のお話です。 今週の為替市場は、米ドル・円が1

記事を読む

ルパン Chapter4 もう直ぐ

ルパン Chapter4 裏切りは女の勲章 もう直ぐ!

記事を読む

no image

サウナスーツ欲しい・・・

子ども達も寝て、さあこれから勉強でもしようかなと思って本を手に取ったが、 ちょっと疲れていたので寝

記事を読む

温度計

冬に限らず夏でも、暑すぎず、寒すぎず、の状態を維持するのに温度計は必須アイテムです。 もともと

記事を読む



文鳥ブログ ふたたび!

以前も文鳥に関するブログは書いていたのですが、 諸事情により中断してしまったことがありました。 でも決して、飼っていた文鳥が死んだとか逃げたとかではありませ

ミドリガメ
ミドリガメを飼っています

我が家では、「トト」という名前のミドリガメを飼っています。 ホームセンターのペットショップで買ってきたミドリガメの子どもです。 飼い始めてから3

no image
WordPressデバッグモード切り替え方法

WordPress のデバッグモードの切り替え方法。 プラグインの追加やカスタマイズによるエラーや動作がおかしいがなかなか原因がつかめない場合に、デバッグモー

no image
ServersMan@VPS (Entryプラン)にWine環境を構築する(その1)

当サイトにお越しくださいましてありがとうございます。 今回は、Linuxデスクトップ上でWindowsアプリケーションを稼働させる環境、Wineを導入します。

no image
サムネイル生成でエラー

プラグイン Regenerate Tumbnails を使って一括サムネイル生成をしようとして気が付いた問題。 The resize request wa

→もっと見る

PAGE TOP ↑