ServersMan@VPS (Entryプラン)にリモートデスクトップ環境を構築する

当サイトにお越しくださいましてありがとうございます。

今回は、ServersMan@VPSに、リモートデスクトップ環境、VNCの導入をご説明します。

VNCよりも先に、Linux デスクトップ環境 Xfceを導入しておきましょう。Xfceはこちらの記事でご紹介しています。

◾︎ServersMan@VPS (Entryプラン)にデスクトップ環境を構築する
http://metatrader.jinaka.com/vps-linux-metatrader-installation/post-15.html

 

VNCの導入も yum で可能です。

導入時には下記サイトを参考にさせて頂きました。

http://akihiro-i.net/~akihiro-i/wiki/index.php?Serversman%40VPS%A4%CE%C6%B3%C6%FE%A4%BD%A4%CE5%A1%CA%A5%C7%A5%B9%A5%AF%A5%C8%A5%C3%A5%D7%B4%C4%B6%AD%A1%CAXfce%A1%CB%A4%CE%BD%E0%C8%F7%A4%C8VNC%A4%CE%C0%DF%C4%EA%A1%CB

 

また、XfceとVNC Serverが連携するためのいくつかの設定が必要になります。

1. VNC Server を起動するユーザの ~/.vnc/xstartup に xfce4-session & を追加。

#!/bin/bash
export LANG=ja_JP.UTF-8
exec /usr/bin/xfce4-session &

2. VNC Server を起動するシェルを準備。

#!/bin/bash
vncserver -geometry 1280x800 :<display number>

※ <display number> は例えば 5910 でアクセスする場合は 10 を書き込みます。


Sponsored Link

 

VNCの導入が終わると、いよいよ手元のパソコンやスマホからリモートデスクトップ環境にアクセスできるようになります。

 ServersMan@VPS CentOSのデスクトップ Xfce

ServersMan@VPS CentOSのデスクトップ Xfce

 

注意点としては、最低でも、VNCサーバのポート番号はデフォルトから変更しておきましょう。VNCのデフォルトポート番号は5900番です。もし、VNCサーバに脆弱性が見つかり、悪意ある第三者から攻撃を受けやすいのはデフォルトポートです。別のポート番号に変えておくだけでも、危険性は多少なりとも回避できます。

また、VNCサーバはデスクトップ環境としてMetaTraderを稼働させるためには必須であり、MetaTraderを使ったトレード中はサービスを停止してはいけません。もし、停止させてしまったら、MetaTraderも一緒に停止します。クライアントパソコンで立ち上げたVNCビューアでセッションを切断するか、VNCビューアを終了させましょう。ビューアの終了だけならば、サーバ側でデスクトップ環境は動き続けます。

VNCサーバは、パラメータとして解像度を指定することもできますので、より大画面でMetaTraderを稼働させている場合には、解像度を指定してください。

今回で、Linuxデスクトップ環境 Xfce、リモートデスクトップ環境 VNCが揃いました。

次回は、WindowsアプリケーションであるMetaTraderを稼働させるための環境、Wineを導入します。


Sponsored Link

関連記事

no image

.bash_profile読み直し

1. .bash_profileに設定した変数を変更した場合に、いちいちログアウトしていては面倒。コ

記事を読む

ServersMan@VPS (Entryプラン)にデスクトップ環境を構築する

当サイトにお越しくださいましてありがとうございます。 今回は、MetaTraderの自動売買を可能

記事を読む

WordPressのチューニングで300倍も高速化しました(その3:WP Super Cacheで360倍)

WP Super Cacheによるチューニング WordPressのチューニングのお話、第三回目で

記事を読む

WordPressのチューニングで300倍も高速化しました(その2:PHP-PECL-APCで1.5倍)

PHP-PECL-APCによるお手軽チューニング WordPressのチューニングのお話、第二回目

記事を読む

no image

私がMetaTraderが稼働する自動売買環境を構築したきっかけ

当サイトにお越しくださいましてありがとうございます。 今回は、私が構築したMetaTraderの自

記事を読む

no image

ServersMan@VPS (Entryプラン)にWine環境を構築する(その1)

当サイトにお越しくださいましてありがとうございます。 今回は、Linuxデスクトップ上でWindo

記事を読む

cygwinの導入

1. インストール用パッケージをダウンロード cygwinホームページ(http://www.cy

記事を読む

no image

セキュリティ編(クラッキング!)

どうもおかしい? 開発用として使用していた某有名メーカーのサーバーが、どうも様子がおかしい。それは

記事を読む

WordPressのチューニングで300倍も高速化しました(その1)

WordPressのチューニング WordPressは、標準の使い方のままだと、PHPスクリプトが

記事を読む

no image

grub シングルモード起動

GRUBのメニュー画面で、起動させたいブートイメージにカーソルをあわせ, (edit)をタイプ

記事を読む



文鳥ブログ ふたたび!

以前も文鳥に関するブログは書いていたのですが、 諸事情により中断してしまったことがありました。 でも決して、飼っていた文鳥が死んだとか逃げたとかではありませ

ミドリガメ
ミドリガメを飼っています

我が家では、「トト」という名前のミドリガメを飼っています。 ホームセンターのペットショップで買ってきたミドリガメの子どもです。 飼い始めてから3

no image
WordPressデバッグモード切り替え方法

WordPress のデバッグモードの切り替え方法。 プラグインの追加やカスタマイズによるエラーや動作がおかしいがなかなか原因がつかめない場合に、デバッグモー

no image
ServersMan@VPS (Entryプラン)にWine環境を構築する(その1)

当サイトにお越しくださいましてありがとうございます。 今回は、Linuxデスクトップ上でWindowsアプリケーションを稼働させる環境、Wineを導入します。

no image
サムネイル生成でエラー

プラグイン Regenerate Tumbnails を使って一括サムネイル生成をしようとして気が付いた問題。 The resize request wa

→もっと見る

PAGE TOP ↑