SkyHigh 2005

SkyHigh 2005
(北部方面航空隊丘珠駐屯地創立52周年祭)
が開かれました。



北部方面航空隊丘珠駐屯地創立52周年祭

場所: 北部方面航空隊丘珠駐屯地
日付: 2005年9月17日(土)
地図: こちら

1. SkyHigh 2005会場へ

札幌の丘珠駐屯地では、毎年、駐屯地創立記念祭が開かれているようだ。下の子供が飛行機が好きで、よく丘珠空港には足を運ぶことがあったが、駐屯地に入ることは初めて。こういうお祭りでもない限りは、一般の人たちは入れないのかな??

当日は天気もよく、程よく暖かかったので、元町から丘珠までサイクリングもかねて自転車で行くことに決めた。きっと車で行けば駐車する場所を探さなきゃ、とか駐車場入り口渋滞でウンザリなど予想できたし、子供たちにとっては車よりも自転車の方が楽しい。

やがて、つどーむ前の交差点に差し掛かると、駐屯地から飛び立ったと思われるヘリコプターの編隊が遠くに見えた。子供たちはそれを見て若干興奮気味・・・。入り口には土嚢や何かの木箱が詰まれていて、それとなく雰囲気が出ているような気がするが、一般向けの飾りなのか普段から設置されているものなのかは分からない・・・。



奥に進んでいくと自転車置き場があった。おびただしい数の自転車・バイクが並べられている。きっと同じ考えで会場までアクセスした人もいるだろう。足元が砂利だったので、なかなか安定して自転車を置けなかった。ふと先に目をやると、『CLUB つばさ』の看板がある。駐屯地内にもこういう施設があるんですね・・・。奥の会場までの道端には出店が並んでいて、飲み物や丘珠・自衛隊グッズなどが並んでいた。



2. 会場内にて.....

奥に進むにつれて、何か見覚えのある景色だと感じ始めた。そう、それは去年9月にもこの場所で「空の日」行事 航空ページェントという催し物が開催されたのだ。そのときの主催は北海道航空協会だったが、会場を提供していたのは丘珠駐屯地だった。だとすると、2年連続でここにお祭りで遊びに来ていることになる・・・。ますます子供の飛行機好きが促進しそうだ・・・。



去年のページェント同様、自衛隊の航空機・車両が多数展示されている。航空機もあれば、戦車、自走砲、装甲車まである。妻や子供たちは意外と冷静なのだが、自分が少しワクワク感を覚え始めていた・・・。軍事用の車両なんて、子供の図鑑やTV・映画などで見たことがあるくらいで、実際に間近にしたことはない。あと、強いて言えば、大戦略やファミコンウォーズで操っていたくらいか・・・。








ずらっと写真を並べただけになってしまったが・・・たくさんの車両が展示されていた。すぐ近くまで行って見物できるので、マニアにはお勧め・・・。

3. 対戦車ヘリによる演技

会場内をしばらくウロウロしていると、対戦車ヘリによる演技が始まった。なんともアクロバティックな・・・。見ているだけでもハラハラもの・・・。

 こんなのや
クルクル回って・・・

非常に天気がよい一日だったのだが、気温も上がって長時間外にいるのは辛かった。熱中症?で運ばれるお年寄りもいた・・・。水戸から戻ってきたばかりの自分にとってはこんな暑さは苦にもならなかったが、屋外のイベントではくれぐれも気をつけましょう。